Trivia For Life暮らしに役立つ生活トリビア

夏のトイレ臭を抑えたい!洗浄・除菌までまとめてできる便利アイテムとは?

気温・湿度が上がる夏は、水まわりの臭いが一段と気になる季節。中でも狭い密室で湿気が溜まりやすいトイレは、「やらなくちゃ」と頭では理解しているのに、家事や育児、仕事に追われる日々が続くと掃除を後回しにしてしまう場所です。

今回は、手間をかけずにトイレ掃除をしたいという忙しい人におすすめのアイテムをチェック。トイレの嫌な臭いを抑えるだけでなく、洗浄・除菌までしっかり対応してくれる『Pix除菌+液体トイレ芳香洗浄剤』をご紹介します。

清潔感のあるトイレをキープするにはどうすればいい?

家のトイレを掃除する頻度は家庭によって異なります。2日に一度こまめに掃除をする人もいれば月に1〜2が限界という人もいるでしょう。では、清潔感のあるキレイなトイレを目指すためにはどうすればよいのでしょうか。まずは、汚れの程度ごとにトイレ用洗剤を振り分けてみました。

■ 汚れレベルが低いトイレ

気が付いた時点で汚れをササっと拭き取り、常にお手入れを欠かさないキレイ好きさんにおすすめのトイレ洗剤はマイルドな中性タイプ。洗浄力は強くありませんが、便器に負担をかけることなく掃除ができます。

■ 汚れレベルが高いトイレ

トイレ掃除が得意ではない人は、尿の黄ばみなどガンコな汚れがこびりついている可能性大。中性洗剤では取りきれないので酸性タイプの洗剤を使用しましょう。

■ さまざまな汚れが組み合わさっているトイレ

通常の汚れに加えて黒ずみやピンクのカビなど、見るからに汚れが酷い場合は、強力な洗浄効果が期待できるアルカリ性タイプがおすすめです。

 

ここで気を付けたいのが使い方。塩素系タイプやアルカリ性タイプが酸性タイプの洗浄剤と混ざると有害な塩素ガスを発生させますので、洗剤の種類をしっかりチェックして使い分けましょう。

楽してキレイなトイレを目指すなら洗浄&除菌ができる『置くだけ』タイプ!

汚いのはNGだけど、できる限りトイレ掃除の回数は減らしたい。この要望を叶えてくれるのが、ライオンケミカルの『Pix除菌+液体トイレ芳香洗浄剤』です。独自の逆流防止弁を採用し、ボトル内の洗浄液が薄まることなく最後までしっかり泡が出る芳香洗浄剤です。


パッケージを開けると、このようにバラバラの状態。


液の入ったボトルを逆さまに持ち、半透明の下容器突起部分でキャップを突き破ればOKです。


ボトルと下容器をセットした状態がこちら。これで完成です。主な成分には、黒ずみの発生を抑える除菌成分、汚れをつきにくくする洗浄成分、香りでトイレ空間をさわやかにする芳香成分が含まれており、黒ずみの発生原因となる菌の繁殖を抑えます。


完成したボトルは、お手洗い付きトイレタンクの排水口に設置して完了です。使い始めの泡立ちが悪い場合は、設置したままボトルの部分を軽く指で1〜2回押すと洗浄液が出やすくなります。


トイレ使用後に水を流すたび、洗浄と除菌を行なってくれるので清潔な状態を長くキープ。ナチュラルミントの香りが爽やかなトイレ空間をつくってくれます。もし、薬液が手についた場合は水と石けんでよく洗い流しましょう。


汚れを取り除いたトイレなら、香りも心地よいものを。爽やかなナチュラルミント以外にも、ほのかなフルーツの甘さが香るピーチ、性別・世代を問わず受け入れられるシャボンと3つの香りからセレクトできます。


 

『Pix除菌+液体トイレ芳香洗浄剤』は、浄化槽や防露タンクにも影響を与えることもなし。約3〜4週間と使用期間にも余裕があるので、付け替えのタイミングを合図にトイレ掃除をされるのもいいかもしれません。

  • facebookで記事をシェアする
  • twitterで記事をシェアする

記事をシェアしてみてな〜‼︎

過去の記事
一覧へ戻る
新しい記事

アーカイブarchive

Official account
公式アカウント紹介