Wトラップ 空間の虫よけスプレー | ライオンケミカル

ログイン

お知らせ

製品紹介

メディア掲載情報

Q&A

会社案内

採用情報

ライオンケミカル HOME > 製品紹介 > 家庭用殺虫剤 > その他害虫用 > Wトラップ 空間の虫よけスプレー

Wトラップ 空間の虫よけスプレー

品質表示
品名  不快害虫忌避剤 家庭用
効果のある不快害虫  ユスリカ、チョウバエ                        
有効成分  メトフルトリン
内容量  300ml

 製品紹介

  • 電気も火も使わないので安心して使用出来ます。
  • 地面等に噴霧するだけで快適な虫よけ空間を作ります。
  • 網戸・ベランダ・玄関等に噴霧するだけでイヤな不快害虫を寄せつけません。

使用方法

  • スプレーのノズル先端を「出」に合わせる。
  • 1m2あたり約1回スプレーする。
  • 使用後は必ず「止」にし、立てて保管する。
  • 地面に噴霧する場合は、風上から地面に付着させるように噴霧する。
  • 不快害虫の駆除を目的として害虫が潜んでいそうな場所に、直接噴霧する。
  • 屋外から網戸に噴霧する場合は、必ず窓を閉めた状態で使用し、20~30cm離れた距離から均一に噴霧する。噴霧対象面以外にかからないように注意する。
  • 1m2あたり約1回噴霧する。使用面積に応じて、噴霧回数を増やす。     

注意事項

人やペットに向けて直接使用しないでください。

  • 本品は不快害虫の忌避を目的とする。
  • 本品は家庭用であり定められた用法、用量を厳守する。
  • 公共の場所での使用はしない。
  • 人やペットに向けて噴霧しない。また、液を吸入しない。
  • 本品は、ふすま、カーテン、家具、自動車などに液がかかると、シミ等を残すおそれがあるので、そのような場所では使用しない。万一かかった場合は、直ちに拭き取るか洗い流す。
  • 網戸等の材質によっては変色するおそれがあるので、使用前に目立たない部分で試してから使用する。
  • 噴霧場所の周り、特に風下に人がいないことを確認し、風上から噴霧する。
  • 噴霧が風の影響を受けるときは使用を避ける。
  • 使用状況、気温、風向き、降雨などにより、効果は異なります。
  • 液が草木に多量にかからないように注意する。
  • 炎や火気に向かって使用しない。
  • 小鳥などのペット類に直接かからないようにする。特に観賞魚等、水槽のある部屋では使用しない。
  • 魚毒性があるので、水槽や池などに液が入らないように注意する。
  • 食品、食器、おもちゃ又は飼料などにかからないようにする。 

応急処置

  • 皮ふに液がついた場合は直ちに石けんでよく洗う。液に触れた手で目をこすらない。また入った場合は充分に水洗いし、眼科医の診療を受ける。
  • 万一、身体に異常が起きた場合は、直ちに本品がピレスロイド系の製品で有ることを医師に告げ、診察を受ける。
  • 受診時は本品を持参する。

保管及び取扱い上の注意

  • 直射日光を避け、温度や湿度が高くなる所に置かない。
  • 小児の手の届かないところに保管する。

会員様用画像ダウンロード